そんな私

そんな私

地方で暮らすゲイが思いつきでいろいろと

貯金の目標

 

お給料、パーっと使う派ですか?それとも貯金分を引いてから楽しむ派ですか?私は後者です。ある程度の貯金があると安心できるので。

 

貯金は手取り月収の15%~20%が理想とされています(ってこの前読んだ本に書いてあった)

 

しかし、ただ漠然と貯めていても私はモチベーションがあがりません。そこで、3つの目標金額をたてました。

 

まず36万円。これは心に余裕ができる金額です。私は1カ月12万円あれば生活できます。とりあえず3ヶ月分の生活費があると安心です。

 

次に72万円。これは半年分の生活費です。ここまで貯まったら仕事を辞めてもいいことにしています。

 

最後に112万円。半年分の生活費+引っ越し費用です。しばらくは岡山にいるつもりですが、もう一回ぐらい移住もありだなと思っているので(場所によってはもっと貯めます)

 

だいたいこんな感じ。あくまで目標です。状況によって目標金額も使うタイミングも変わりますから。でもやっぱり、具体的な数字と目標があると貯めようと思えます。

 

そんな私。

やりがい、必要でした

 

4月から短期と単発アルバイトをしていました。人間関係の後腐れなし、日時は自由、仕事内容もかんたん。

 

最初はストレスなく働けるので楽でした。しかし、そのうち単調な作業に飽きが。

 

私は「仕事にやりがいはいらない、最低限生活できるお金が稼げればいい。」と思っていたんです。でも違った。退屈ってしんどい。

 

この経験で「少しはやりがいが必要な自分」と「貯金ができる程度には稼ぎたい自分」がいることに気づきました。生活費がギリギリというのも不安でしたから。

 

週5で働くのはめんどうです。やりがいを求めれば責任も増えます。でも今の自分にとってはその働き方が健全かもしれない…いや、健全なはず。

 

というわけで、最近フルタイム労働をはじめました。覚えることはたくさんあります。休みもグンと減りました。でも、悪くない。

 

もしかしたら、仕事ってある程度たいへんな方が長続きするのかもしれません。きっとまた考えは変わると思いますが、しばらくはこの働き方を続けてみます。

 

そんな私。

楽しい仕事

 

出勤前は基本的に「行きたくないなー」と思いながら身支度をしています。

 

仕事が楽しい人からしたら「人生もったいない!」と言われてしまうかもしれません。でも、仕事が楽しくないと人生って楽しくないんでしょうか。

 

私の場合、仕事と関係のないところに楽しさがあります。仕事からの帰り道、お休みの日、どこかへ行ったり美味しいものを食べるとき等々…

 

なので、必ずしも仕事で楽しさを感じなくてもいいんです。むしろ仕事が楽しくないからこそ、プライベートでの楽しさを味わえるというか。

 

仕事もプライベートも充実して毎日が楽しい人もいます。そうなることが正解というメッセージも多い。でも、私にはハードルが高いです。てか無理。

 

仕事で感じる楽しさはおまけです。あったら嬉しいけれど、なくてもいい。生活費+楽しいことをするお金が稼げて、極端に辛くなければそれで十分です。

 

そんな私。

授業はおもしろい

 

最近、パソコン講座に通っています。これが結構おもしろいんです。なぜでしょう、授業って子どものときは苦手だったのに。思い浮かぶことをあげます。

 

☆役に立つ

学びたいことだけが学べ、内容によっては仕事や私生活にいかせます(いかせなくても興味があれば学ぶだけで楽しい)

 

☆わからなくていい

働き始めると”わからない”と言える機会は減ります。しかし、生徒という立場であれば”わからない”が許されます。こういう時間って貴重です。

 

☆学習環境

真面目に勉強してもバカにされません。少人数クラスなら先生も教えることに余裕があります(部活顧問、PTA対応、大勢の生徒…今思えば学校の先生って頑張ってたよなーって)

 

☆離れてもいい

授業についていけない、興味がなくなった、先生と相性があわない等々…離れたくなったら辞めることができます。

 

ざっとこんな感じ。探せば無料の講座だってあります。オンライン講座も良いですが、会社とは別の場所があると気分転換になります。大人になってからの授業、おすすめです。

 

そんな私。