そんな私

そんな私

地方で暮らすゲイが思いつきでいろいろと

私のキャリアプラン

 

先日、授業の一環でキャリアカウンセラー(以下、先生)との面談がありました。

▲私は今、公共職業訓練に通ってます。

 

15分程の短い間だったんですが、色々と思う事があったので今回はそのお話。

 

話すこと、ないんですけど。

ブログやツイッターをご覧の皆さんはご存知かと思うんですが・・私ってほら、働く気ないじゃないですか?だから話すことなんてないなーって思ってたんです。

 

とはいっても順番は廻ってくるわけで、もう正直にお話しました。「やりたい仕事がない」と。そしたら「したい事って分からないですよねー」って先生。

 

あ、優しい。

 

聞けば先生、30年で5回転職したとの事。しかも途中海外で働いていた事もあるんだとか。めっちゃ、アクティブ。

 

これからのキャリアプラン

それから話は働き方へ。最終的に45歳まで色々な職業をしてみては?という事に。

 

え、いいの?

30代でしっかりしなきゃなんじゃないの??

 

先生いわく、45歳までなら大丈夫なんだそう。もちろん色々と理由はあるんだけど、ざっくり言うとそんな感じ。

 

仕事なんてさ

なんだ、まだやりたいことなんてなくてよかったのか。心のどこかにあった30代までにやりたい仕事を見つけるべき」という気持ちがやわらいだ気がしました。

 

正直、仕事なんて暮らせる分のお金が稼げて暇がつぶせればそれでいい。自己実現とかやりがいなんていらないし、私。

 

ここからは妄想なんですけど・・だとしたら45歳までは3~4年仕事して3ヶ月~半年ブラブラを繰り返すのも悪くないなーなんて。(転職がスムーズにいく設定)

 

うん、飽き性の私には良さげ。あと4つぐらい職業につけるならえーと、えーと、何しよう。

 

なんの為に働くか

とりあえず、しばらくは自分にあった働き方を知る為に働く」って事になりそう。

 

会社なんて入社してみないと分からないし、それはやりたい仕事に就けた人だって同じ。思わぬところで相性が合わなかったりする。

 

もちろん、1社で自分にあった働き方が出来る人もいる。でも私には難しいかな。何社か経験しないと分からない。だから仕切りなおす機会が多いと楽。

 

45歳までそうして働き方のサンプルを集めたら、やりたい仕事が分かるかもしれません。


いや、やりたい仕事がなくてもそれでよしって思えそう。少なくともしたくない働き方は分かってるはず。

 

とりあえず仕事探さなきゃだなー。まぁ正社員にこだわる必要もないし、どんな仕事だって働けば都かもしれないし。

 

 

そんな私。