そんな私

そんな私

思いつきでいろいろと

最後は甘いものを食べたい

死ぬ前に何を食べたいかというセルフ質問。なんだろう。ぐるっと考えたけど甘いものがいい。

 

頭に浮かんだのは、栗原さんちのおすそわけシリーズ、とろけるパンナコッタ。あれはうまい。もう人生で20ダースくらい食べてる。今後生産中止にならないことを祈る。

 

 

初めて食べたのは高校生の頃。早朝に実家から10キロ離れた祖父の家に行こうと思い立ち、妹と二人でブルーアワーの中チャリをこいだ。チャリて。

 

途中、スーパーで朝ご飯をとる。で、妹が買ったこのパンナコッタをわけてもらったのがはじまり。そこから目につくと買ってる。たまに2個食いもする。幸福がすごい。

 

 

 

 

ところで、冒頭の死ぬ前に~という質問。

 

よく明日死ぬとしたらうんぬんという質問があるけど、これ、人それぞれ思い浮かべる”死”って違うよね。

 

私はありきたりだけど、隕石落下とかもう自分の力ではどうにもできないこと、誰のせいでもないどうしょうもないことでの”死”を考える。

 

これって性格がでるんだろうか。死について深く考えたことはない。あんまり人とも話さない。

 

そんな私。

パンの試食

パンの試食が復活していた。なんか嬉しかった。

 

コロナになってから試食コーナーは消えてしまった。パン屋だけでなく、スーパーも。

 

もう見られない光景だと思っていた。でも、今だけかもしれない。そんなことを思いながらありがたくパンを頂く。買ってはない。

 

そんな私。

朝の牛丼屋

朝ご飯をしっかり食べたのはいつだったっけ。しっかりした朝ご飯は実家にいるときにしか食べない。普段は永谷園のゆうげをすすって終わり。

 

近くの牛丼屋で朝定食をしているので行ってみた。土曜の朝。人はまばら。いらっしゃいませではなく、おはようございますと挨拶される。

 

頼んだのはハムエッグと納豆ご飯と豚汁とサラダ。牛系は朝から重いので遠慮。

 

いい時間だった。ちゃんと朝を食べるのは大事だと思った。でも思うだけなので次の日から朝ご飯を作ろうとはならない。

 

そんな私。

育ちがいいブーム

最近、育ちの良さをテーマにした雑誌や本を見かける。育ちの良さは身につけられるらしい。

 

でも、育ちがいい基準ってなんだ。育ちがいいと思われたいのは育ちがいいと言えるのか。

 

そんな私。